一年を通して私が行っている体臭対策について 

私は体臭を抑えるためにはまず体そのものと身に着ける衣服とを清潔にすることが一番だと思っているため、常にこの二つを清潔にするということを心がけています。

そして香水やコロンなどを香りを足すものはあえてつけません。その代わり衣服を洗濯するときに香りつき柔軟剤を使っています。そのほうが自然な香りが漂うからで、自分でもいい匂いがするななんてたまに思うこともあります。

また体臭の中でも口臭には特に気を使っていて、一日三回の歯磨きはもちろん洗口液を使ったり、口臭を消すタブレットなども使って周囲に迷惑をかけないようにと心がけているのです。

ただ汗をかく夏場は特に体臭が気になります。そんなときは常にウエットティッシュを持ち歩き、汗を拭いたり、冷却スプレーを使って汗を抑えたりとしています。

このように一年通して自身の体臭が臭う臭わないに関わらず、対策をしているため、今のところは多分周囲に迷惑をかけていないと思っています。

Posted in 未分類 | Tagged , | 一年を通して私が行っている体臭対策について はコメントを受け付けていません。

デリケートゾーンの自然派治ケア、決定版! 

デリケートゾーンのかゆみは治らないのか?

長年、敏感肌に悩む30代主婦です。デリケートゾーンにできた「乾癬」、そして年間数回の頻度で暴動を起こす「いぼ痔」に泣かされてきました。ですが最近、ようやくこのふたつの噴火口を効果的・ナチュラルに鎮める方法に出会いました!薬局で市販の薬(クリーム)を買ったり、皮膚科に行っても満足の行く治療には出会えなかったのですが、まさに運命の出会いでしょうか。私の救世主、その名は「ラ・ロッシュ・ポゼ」の温泉水と言います。

これはフランスの温泉水です。アヴェンヌに比べると日本での知名度は低いものの、世界の皮膚科で絶賛されているほど、皮膚に対する薬効があります。少し前、日焼けが炎症に発展してしまった時に買って試してみたのですが、驚くほどの効き目でした。しばらく使い慣れていくうち、「そうだ、これをデリケートゾーンやお尻にスプレーしてみたらどうだろう?」と思い立ったのです。

乾癬でデリケートゾーンが猛烈にかゆくなった時、バスルームにかけこんですかさず患部に温泉水をスプレー。乾くまで少し待ち、2度3度と軽く塗布します。不思議なくらいにかゆみが引いていきました。それを何度か繰り返すと、数日のうちに乾癬はおさまってしまいました。同様のことを、いぼ痔が痛くてたまらなくなった際に行いました。こちらもまた大変な効き目で、いつもなら何週間も長引く痛みが、数日で穏やかにおさまったのです。

よく、温泉の効能は人によって個人差がある、とは言います。ですが私の場合、このラ・ロッシュ・ポゼの水とは本当に相性が良いようで、もうスプレーボトルが生活から手放せなくなりました。乾癬もいぼ痔も完治は難しいのですが、この温泉水となら穏やかに共存していける、と思います。とても自然な方法なので、肌にお悩みの方にはぜひ、試していただきたいと思います。

敏感肌にやさしいオーガニックコスメ 

私は25歳を過ぎた頃からコスメが肌に合わなくなることが増えました。例えばアイライナーが合わず瞼がかゆくなったり、アイブロウが合わず眉毛がかゆくなったりしました。

眉毛はかゆみが我慢できず掻いてしまったのですが、眉毛の下の皮膚がポロポロとばがれるような状況でした。

年齢を経る毎に体質が変化してきたのだろうと思い、今までは口コミ人気の高いコスメを使っていましたが、人体に刺激の強い成分が含まれている事も多いため、オーガニックコスメ(敏感肌自然派化粧品)に切り替えていく事にしました。

ネットでオーガニックコスメについて色々検索し、オーガニックコスメブランドのアイブロウを見つけたのですが、今まで使っていたアイブロウより1000円ぐらい高いものでしたので買う時は躊躇しました。

しかし眉毛のかゆみがひどいまま治らなかったので思い切って購入してみました。すると、眉毛が全然かゆくならず、しばらく使い続けてみても全く問題ありませんでした。

やはりコスメに含まれる人工的な成分が自分に合っていなかったのだと確信しました。それ以来、このアイブロウを使い続けています。他のコスメも基本的にオーガニックを選び自分の体にやさしいものを使うようにしています。

脂漏性皮膚炎になってしまったみたいです。汗; 

脂漏性皮膚炎とは、炎症や湿疹、かゆみやかさつきなどアレルギー性皮膚炎と同じような症状が出るため、その病気に気づきにくい点がありますが、この原因はアレルギー性とは異なる、カビなのです。高温多湿で、紫外線によるダメージも受けやすい夏に多く発生します。

これを放っておくと、炎症が悪化し、激しい痒みが伴い、さらには皮膚が剥がれ落ちて、頭皮の場合は大きいフケがたくさん出ることになります。

ちょっとした痒み程度なら、シャンプーでしっかり洗うことや、市販薬で何とかしようと考える方が多いとは思いますが、悪化させないためには、違和感が生じたらすぐに皮膚科を受診することが大切です。

このカビは誰でも持っているものなのですが、ホルモンバランスが乱れたり、ビタミンBが不足したり、疲れや睡眠不足により抵抗力が落ちた時にこのカビが悪さをしてしまうのです。

ですから、規則正しい生活をして、食生活の乱れを整えることも大切です。さらに、脂漏性皮膚炎だとわかっている場合、抗真菌薬というものがあります。これを使用し、きちんと治療することで治すことは可能です。また、頭皮に炎症が起こっている場合、抗真菌入りのシャンプーというものも売っています。

きちんとした症状と原因を知ることで、それに伴う治療を行い、早期完治を目指すと、不快な症状を長く持ち続けることなく、快適な生活を送れるでしょう。

脂漏性皮膚炎の薬.com

Posted in 未分類 | Tagged | 脂漏性皮膚炎になってしまったみたいです。汗; はコメントを受け付けていません。

不感症だとしても余裕を持って相手を思いやることが大切 

不感症だとしても余裕を持って相手を思いやることが、一番大切なことだと私は考えます。

芸能人でよくすれ違いが原因で離婚という報道を耳にします。

このようなことは芸能人だけでなく一般の夫婦にも起こり得ることだと思いますが、その原因の一つとして“忙しい”ということが考えられます。

仕事でも育児でも遊びでもそうですが、忙しいと余裕がなくなります。

余裕がなくなると、どうしてもコミュニケーションをとることが減ります。

すると、当然相手を思いやる言葉も発しなくなります。

私は言葉の表現というのは、とても大切なことだと思います。

言葉を使わないとお互いの気持ちが上手く伝わりませんから、相手がどう思っているかも分かりません。

これが続くとお互いを理解するということができなくなり結果、夫婦の間に大きな溝ができてしまうのだと思います。

夫婦の営みについても同じです。(不感症女性薬.com – 感じない女性の治し方(不感症の薬)

お互いに余裕がないと、そのようなことをする時間もなくなり、疲れて体を休めることが優先されます。

夫婦の営みは多ければ良いというものではありませんが、相手を思いやっている大切な証拠にはなると、私は思います。

Posted in 未分類 | Tagged , | 不感症だとしても余裕を持って相手を思いやることが大切 はコメントを受け付けていません。

いつまでもロマンチックな雰囲気を忘れずにいる事が感度を上げる! 

恋人だったときって、何となく彼と会うたびにドキドキしたり、ワクワクしたり、感度を上げることができてデートをするのもとっても楽しかったです。

でも、そんな彼と結婚して夫婦になって、最初は結婚生活も刺激的で、子供ができても新米パパママとして、毎日が本当に刺激的に感じていました。

そんな私達が、子供たちが少し大きくなってから、ふと気がついたら二人でデートをすることもないし、お互いの存在はまるで空気のような存在になり、ロマンチックな雰囲気は一切なし。

私はすっかりおばちゃん化して、こんな状態では夫に浮気をされるかもしれないという危機感を感じ感度を上げる努力をました。

夫は私の身なりやスタイルに対して何も言いませんでしたが、私が一念発起して、きちんとヘアスタイルやお洋服に気を遣うようになって、お化粧もきちんとして、ネイルなんかもするようになったら、夫は普通に喜んで、ちょっとしたプレゼントを買って来てくれたり、子供たち抜きで一緒にお出かけしてくれるようになったりしました。

かなりご無沙汰だった夜の営みやスキンシップも、このころから戻ってきたような気がします。感度を上げる努力(※)をしたおかげです。

ですから、自分自身がロマンチックな気分を忘れず、女性としての魅力を持ち続ける事、夫やパートナーが女性として自分を見てくれるような魅力を持ち続ける事ってとっても大切だと思います。

そういうことをきちんとしていれば、スキンシップもすごく普通に、まるで恋人同士のように感度を持ち続けることができますし、スキンシップがあればマンネリになったり、お互いを異性として感じないという悲しい事態も避けることができ、感度を上げることができると思います。

(※ 感度を上げる

Posted in 未分類 | Tagged | いつまでもロマンチックな雰囲気を忘れずにいる事が感度を上げる! はコメントを受け付けていません。

表情筋エクササイズで顔のたるみとほうれい線予防 

自分の口元にたるみとほうれい線をはじめてみつけたのは、30代半ばです。
朝起きて、顔を洗うとき、なにげなく鏡をのぞくと、小鼻のあたりから口元にむかってくっきりとした線が・・。
「これが世間で言われるところのほうれい線か」などと落ち着いて考える余裕はなく、「なにこれー、昨日までこんなシワなかったのにー。何かの間違いでは?」と、何度も鏡を見直し、確認しました。
が、しかし、見間違いではなく、たしかなほうれい線でした。

その頃は、仕事やプライベートが上手くいっていないときで、精神的に疲れていました。
あんまり笑っていなかったのでしょうね。
頬を触ってみると、ハリ弾力がなく、だらっとした感じになっていました。
このままではいけないと思い、その日から頬の筋肉を上げる表情筋エクササイズをはじめました。
表情筋エクササイズを続けていると、不思議と気持ちも明るくなってきます。
このときの顔のたるみとほうれい線は、一時的な表情シワだったようで、1週間もすると気にならなくなりました。
あれから約5年経過、できるだけ明るい表情をこころがけるようにしているせいか、まだほうれい線は出ていません。

Posted in 未分類 | 表情筋エクササイズで顔のたるみとほうれい線予防 はコメントを受け付けていません。

朝バナナ&プチシェイク置き換えダイエット 

当時流行っていた、朝食バナナダイエットをしようと思い、バナナをたくさん買い込んだことがありました。
朝食バナナダイエットとは、朝ご飯をバナナと水のみで過ごして、それ以外は普通の食事でいいというダイエットです。

バナナは何本食べてもいいということでしたので、食いしん坊な私は、3本ほど食べて会社に行きました。
しかし、会社に向かう電車の中でお腹がグ~っとなり、着く頃には空腹で死にそうな状態でした。
バナナは消化がいいため、お腹の減りも早く、何本食べてもダメでした。

結局会社に着いてから、コンビニで購入したおにぎりを食べ、バナナ3本+おにぎりで、痩せるどころか、カロリーたっぷりの朝食になってしまい終了しました。

他にもこれと同じような結果になったのが、オルビスのプチシェイクというドリンクを、食事の代わりに飲むダイエットです。

朝食の代わりに飲んだ所、空腹感に耐えられず、昼食までの間に菓子パンを食べてしまいました。
これも結局、余計にカロリーを摂取するという、悲しい結果で終わりました。

Posted in 未分類 | 朝バナナ&プチシェイク置き換えダイエット はコメントを受け付けていません。